出店者紹介2

第2回京都赤玉土の出店者紹介その2

ハッパナーセリー/森林食堂

京都で言わずと知れたカレーや「森林食堂」。その植物部門がハッパナーセリーです

森林食堂は京都二条(京都市中京区西ノ京内畑町24−4)にお店を構えられて6年。ケータリングから人気店になった叩き上げ♬

ご夫婦ともにスパイスマニアということでカレーのスパイス同様、店主が自ら選び抜き大切に育てた愛情たっぷりの植物を出品してくださいます。

植物の他にも作家さんとのコラボレーションも積極的に取り組み、オリジナルの鉢も人気が高い。

今回は〈アガベとか〉と〈逸品〉

個人的には”とか”って何持ってくるんだ?と気になっています笑

是非、お越しの際はハッパナーセリーさんの”とか”にご注目ください!!

インスタグラムアカウント @happanursery 

京都赤玉土

京都を拠点に活動する植物関連のお店が一堂に会してちょっとおもろい事企んでます

0コメント

  • 1000 / 1000